東京塗料商業協同組合

東京塗料商業協同組合は、昭和22年に設立をされた都内唯一の塗料販売業者の都知事 許可団体であります。現在、会員は183社をもって組織され、相互扶助の精神に基づき、会員の自主的な経済活動を促進し、その経済的地位の向上を目的とし、各種の共同事業を 行っております。組織は総務委員会、事業委員会、経営委員会、表彰委員会の4つの委員会により企画運営をされ、さらに地区別に12の支部を構成し独自の活動も行っています。

法人名 東京塗料商業協同組合
設立 昭和22年7月1日
代表者名

理事長 小岩栄一

 所在地  〒150-0013

京都渋谷区恵比寿3-12-8 東京塗料会館

 T E L  03-3443-6200
 F A X  03-3443-6399
 U R L  http://www.tpca.or.jp
 E-mail info@tpca.or.jp
 組合員数  183名(平成29年4月1日現在)
 支部数  12支部
 役員構成
  •  理事:35名    監事:3名
  • 理事長:小岩栄一
  • 副理事長:竹田明・石井洋介
  • 常務理事:海老名 孝・山縣 繁晴・神山秀雄・土田剛尚・森山孝之
 主な事業
  1. 組合員の取り扱うアルコール等の共同購買
  2. 組合員の事業に関する協定
  3. 組合員に対する事業資金の貸付け(手形の割引を含む)及び組合員のためにする
  4. 組合員の経済的地位の改善のためにする団体協約の締結
  5. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及をはかるための教育及び情報の提供
  6. 組合員のためにする保険の代理店業務
  7. 組合員の福利厚生に関する事業
  8. 前各号の事業に付帯する事業